第40回

2016/06/05 1:32 に Chisa Kurokawa が投稿
今月のプレーヤーはKちゃんです。
この曲は発表会で演奏してくれた葉加瀬太郎さんの「情熱大陸」です。
イントロの自由な表現では小さい頃には出来ない深みのある演奏。「味わい」がありますね~。
そして、リズムの”ノリ”が難しいこの曲を聴いている人が楽しめるように奏でています。リズムは書いてあるものをそのタイミングで出すというだけでは相手に伝わりません。レッスンのなかでも歌い、感じ、それを家で練習してくる・・・の繰り返しでした。
次の課題は、ロマン派のショパン。まったく違う時代の作品をどんな風に表現していくか今から楽しみです。


Comments