第43回

2016/10/01 0:32 に Chisa Kurokawa が投稿
今月のプレーヤーはSちゃんです。
何度か登場してくれているSちゃんですが、今回は「子犬のワルツ」。おうちに子犬がやってきたことをきっかけに練習を開始しました。子犬の無邪気な動きを毎日観ているとイメージも湧いてくるのでは・・・。
子犬のワルツはショパンのワルツの中でも有名な一曲ですが繰り返しが多く、弾きやすい曲でもあります。しかし、一番の敵は「♭(フラット)」。5つも付くので「ファとド以外」ということになります。
臨時記号やロマン派のトリルなど、色々な経験ができたと思います。

Sちゃんは相変わらずのまるい音色で心地よく弾いてくれました。

Comments