第44回

2016/11/03 1:02 に Chisa Kurokawa が投稿
今月のプレーヤーはIさんです。
教室では古株のお一人で、もともとはバッハ、ベートーヴェンなど古典を中心に・・・徐々にロマン派、近代とクラシックを弾いてきた彼が近年は色々なことにチャレンジしています。
ハノン、バーナム、リトルピシュナも一通り終え、最近は「鉄道のバイエル」を始めました。この「鉄道のバイエル」は鉄道駅で流れる電車の発車音を楽譜化させたもので、短いフレーズでできています。
この短いフレーズと伴奏?に運指をつけて練習してきます。
「運指」を決めるのは長年の経験があるIさんだからこそ・・・。意外と難しいことなのです。

今回は『新世紀エヴァンゲリオン』のテーマソング「残酷な天使のテーゼ」を披露。ポピュラーならではの和音の連続でミスタッチが出て、録画にはそれなりに苦労しましたがダイナミックな演奏をしています。
弾きたくなる人・・・居そうですね♪

Comments