第47回

2017/06/03 18:39 に Chisa Kurokawa が投稿
今月のプレーヤーはT君。
小さいときから、いわゆる「鉄ちゃん」(電車好きの人々の愛称)。
楽譜にまずは大好きな電車の線路を、その上に車両をのせ毎週の課題(練習の目標)を書いてつなげていました。それもつい先日の話のようですが今や「鳥博士」。上手に細かく鳥を描写して見せてくれます。

音楽面では、楽譜(読譜)が得意で歌がうまいのですが習い事も多いT君は練習の時間も少ないので、新しい曲の宿題にはまず、ドレミでソルフェージュ(読んで歌う)をしてきてもらうようにしました。すると、ぐんぐん弾く力も伸びてきているように思います。
合格しないと悲しくなっていた幼い頃が懐かしいくらい今では大きな花丸をもらえるまでは何度も頑張れるようになりました。素晴らしい!

今回はパガニーニ作曲の『狩り』を披露してくれました。

Comments